ゆとろぎくんの癒やしの喫茶店

さまざまな自分の見方を味方にかえると…『なりたい自分』を見つけるヒントがこの場所に隠されているかも知れませんよ!

サンドイッチが食べたい! しかし、意外に音楽通かもしれない!

 

 サンドイッチが食べたい〜!

 

突然ですが、無性に「何か」食べたいと思うことありませんか?

 

f:id:yutorogikun:20170611183229j:plain

 

今日は、なぜかサンドイッチ!が食べたくてたまらない(笑)

 

コンビニ行けばいいのに!

なんて声が聞こえてきそうですね〜(笑)

 

コンビニのそれ!じゃなくて…

 

懐かしい味!ってあるじゃないですか?

 

我が家の味だとか…

あの頃の味だとか…

あのお店の味だとか…

あの思い出の味だとか…

 

f:id:yutorogikun:20170611183317j:plain

ね!誰にでもありますよね〜

 

学生時代も冷蔵庫にあるものを、パンに挟んでよく食べてましたね〜

 

そう、パンに挟めば立派なサンドイッチの

具(グッ)と化かす!

 

 

どんな時でも胃にもたれないご馳走!

即ち、三度に一度はサンドイッチ(笑)だったなぁ〜

 

我が家では、私が幼い頃から母が様々な食材をサンドして、サンドイッチを作ってくれていましたね〜

 

f:id:yutorogikun:20170611183411j:plain

 

 

 

熱々の玉子焼きに

沖縄の定番の味(笑)…「エゴーのマヨネーズ」をチョイスしながら、様々な食材をサンドしてくれた…あのサンドイッチ(笑)

 

素朴な懐かしい味…

 

その素朴な懐かしいサンドイッチの立役者、エゴーのマヨネーズって、今でも沖縄の定番?なんだろうか〜〜(笑)

 

少し酸味がある独特なあの味…

 

f:id:yutorogikun:20170611183453j:plain

東京にいるときに、マヨネーズの味にSHOCK‼︎という頃がまた、懐かしい(笑)

 

「エゴーのマヨネーズ」

 

沖縄のソールフードのマヨネーズですが、産地はアメリカだと思いきや…カナダだったんですね〜

 

アメリカで製造されて、アメリカでは販売されることなく、「沖縄へ一直線で輸出されているんですね!

 

アメリカのT.MARZETTI COMPANYという会社が作っている「EGGO」っていうブランド!

その名でマヨネーズを作って沖縄だけに輸出しているそうです。ラベルも昔のそのままで。

 

EGGO自体はケロッグに買収されて、ホットケーキの粉とかを製造販売しているらしいですが、ブランド自体は今も残っいる。今では沖縄の代理店さんが沖縄のソールフードの立役者だったんですね(笑)

 

ちなみに、先ほどのアメリカのT.MARZETTI COMPANYという会社…あのケンタッキーもこの会社の傘下みたいですね〜

 

「EGGO」は、懐かしいサンドイッチには欠かせない、素朴な味!

 

これも沖縄のソールフードなのかな?

 

f:id:yutorogikun:20170611183553j:plain

A&W(笑)

 

このA&Wのサンドイッチ!

たまに食べに行く事がある。

 

懐かしい味なんだよなぁ〜〜

A&Wのサンドイッチもエゴー使っていて…

 

エゴマヨでアメリカンな感じ(笑)

 

A&Wは「日本初のファストフードレストラン」で、日本では沖縄だけのチェーン店。やっぱり沖縄のソールフードだょねー

 

f:id:yutorogikun:20170611183640j:plain

このサンドイッチだけど…

家で食べていた昔懐かしい味に似ているんだょね〜〜

 

そんな気持ちでテレビを見ていると…

 

 

保育園の園児たちが、ある街にできたプラネタリウムを見学して、「キラキラ星」の歌を施設で大合唱している風景がニュースになっていた。

 

微笑ましい

懐かしい感じがした。

 

素朴なフレーク⁈

フレーズが懐かしんだょなぁ〜〜って(笑)

 

なんて、ジョーク交じりで聞いていたら…

 

f:id:yutorogikun:20170611194804j:plain

自分でも口ずさんでいる(笑)

 

懐かしい…

 

サンドイッチ?

 

キラキラ星?

 

曲はサンドイッチ?(笑)

 

ふと、あることに気がついた!

 

キラキラ星の曲は

立派なサンドイッチ(笑)なんですょ〜〜

 

 

サンドイッチって…パンとパンに、好きな食材をサンドするからサンドイッチですよね!

 

ならば、キラキラ星の曲は⁇

 

音楽通なら分かってくれるかな〜〜

 

中学校の頃かな⁇

音楽の授業で「三部形式」なるものを習った覚えはありませんか?

 

そう! A_K_B(笑)ならぬ、 A_B_A 形式!

 

f:id:yutorogikun:20170611185307j:plain

 

ドドソソ|ララソ−|ファファミミ|レレド−|

 

という最初のフレーズをA(パン)としたら…

 

f:id:yutorogikun:20170611194559j:plain

 

ソソファファ|ミミレ−|ソソファファ|ミミレ−|

 

という次に出てくる真ん中のフレーズB_(具)を

 

 

 

ドドソソ|ララソ−|ファファミミ|レレド−|

 

最後に、最初と全く同じフレーズA(パン)で挟んで(笑)終わりになるA_B_A 形式!

 

 

 

ね!立派なサンドイッチでしょー

 

他にも、誰にも親しみのある「マーチ」も

実はA_B_A 形式なんですょ!

 

f:id:yutorogikun:20170521201703j:plain

それを三部形式と音楽の専門家は謎かけをする!

 

 

「サンドイッチ」の具とかけてなんと解く?

 

素晴らしいマーチと解く(笑)

 

その心は、「B_抜き」では成立しない!

 

 

サンドイッチには、パンとパンの間に自分の今一番チョイスしたいB_に化わる、美味しい具(グッ!)を挟みたいじゃないですか?

 

同じパンであっても、挟む具が違うだけで美味しさにも違いが出ますでしょ〜〜

 

だから、その心は、「B_抜き」では成立しないのです。

 

そう、「マーチ」は「三部形式(A_B_A)」!

挟む具(B_ )が美味しく旨いほど、素晴らしいメインディッシュ(曲)になるんですね〜

 

f:id:yutorogikun:20170611185410j:plain

音楽にもホットサンド(Hot Sound)があり、オープンサンド(野外演奏)もあるんですょ〜〜(笑)

 

素晴らしい音楽は、何度聴いても素晴らしい!

 

その気持ちは、三度聴けば三度一致(サンドイッチ)するのだ!(爆笑)

 

な〜んてね!

 

何でもいいから、

サンドイッチが食べさせてくれ〜〜

 

ゆとろぎくんの

癒やしの喫茶店に行こう!

 

f:id:yutorogikun:20170611183923j:plain

香ばしいコーヒーに

ゆとろぎくんお手製のサンドイッチ!

 

マスターのコレクションの懐かしいレコード!

 

今日も素敵なJAZZが流れている…

 

今日は懐かしい「エルガーの威風堂々」をJAZZ風にアレンジされていて、

歌い手さんが素敵な柔らかいロングボイスを披露してる!

 

ちなみに、エルガーの威風堂々もマーチの大御所ですね!

 

コーヒー片手にサンドイッチが来るまで

もう一つ謎かけで待とうかな〜

 

f:id:yutorogikun:20170611183151j:plain

名歌手とかけて何と解く?

 

意地の悪い寿司屋の板前と解く。

 

その心は、サビを利かせる(ワハハ!)

 

 

もう、お分かりですよね〜

 

 

即ち、「利かせどころ」ならぬ「聴かせどころ」で聴かせ、「泣かせどころ」で涙を誘う…ということですね〜(ワハハ!)

 

今日のサンドイッチ!

サビならぬカラシが効いてグッ(具)と!

 

うまい!